のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

故人様への想い


こんにちは。

 

今日も東京はとても寒いですね 🙁

 

しかしながら全国的には日本海側を中心に大雪になっているようで、そちらも心配です。

 

どうか皆様、体調管理には十分にお気を付けくださいませ。

 

 

それでは本日のブログです。

 

今日は「故人様への想い」と題して書かせていただきます。

 

前回のブログは「葬儀に1番大切なこと」と題して書かせていただきましたが、今回もそれに関連する内容となります。

 

最近では東京都内の約30%の方が直葬というご火葬のみのシンプルなお葬式をお選びになられており、その割合は今後も増え続けると言われております。

 

ちなみに当社のもと祭典でも直葬のお手伝いをさせていただく機会は年々増えているのが実情です。

 

直葬は斎場やご自宅に祭壇を飾って行う一般的なお葬式に比べて、費用がかなり割安(総額で20万円~30万円程度が東京の直葬の相場)に済むことなどから、その需要はこれからも増えていくと思います。

 

しかし、ご遺族の方が直葬をお選びになられる際に私が最も大事にしていただきたいのが「故人様への想い」です。

 

葬儀にお金をかけられないという理由から直葬をお選びになるのは私も大賛成ですし、無理をしてまで葬儀にお金をかける必要はありません。

 

しかしながら故人様への想いを蔑ろにして、葬儀を簡単に済ませることだけを目的とした安易な直葬の選択は正直おすすめできません。

 

どうか故人様への想いを大切にし、最期のお別れのひと時を記憶に残る有意義なものにしていただきたいと思います。

 

そのお気持ちさえあれば直葬でも大型の葬儀でも、必ず良いお葬式にさせていただける自信が当社のもと祭典にはあります。

 

お葬式は一生に一回限りです。

 

ぜひとも良いお葬式にしましょう!

 

 

本日は「故人様への想い」と題して書かせていただきました。

 

駄文ながら本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree