のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

一日葬A 54.8万円

高級な祭壇で彩る一日葬プランです

お通夜をせずに告別式のみ行います

一日葬A

¥548,000~(税別)

「葬儀プラン」は葬儀に必要な基本的な道具一式と人件費の部分の料金です。「式場料金・火葬料金・飲食料金・返礼品料金・お布施」等は含まれておりません。葬儀の内容に応じてお支払いが別途必要となります。

◎このプランに含まれる品目

・生花祭壇(大型祭壇)

・棺上花束

・遺影写真

・白木位牌

・高級布張棺

・骨壺一式

・ドライアイス(1回分)

・寝台車(1回分)

・枕飾り

・死亡届の代行

・会葬礼状(30枚まで)

・式場備品一式

・司会者

・式典スタッフ(1名

・後飾り祭壇

・施行運営管理

・式場看板(※特別サービス)

・案内看板(※特別サービス)

・思い出DVD(※特別サービス)

場合によって別途必要となる品目

・ご遺体保棺料(1日8,000円~)

・ドライアイス追加分(1回8,000円~)

・ラストメイク(30,000円~)

・寝台車追加分(20,000円~)

・霊柩車(25,000円~)

・マイクロバス(40,000円~)

など

ご注意点

①プラン内で使用しない品目があった場合でもセットプランにつき値引きはございません。

②参列者の人数が30人を超える場合は追加の人件費等が別途かかります。

③生花祭壇は19種類の中からお好きなものを選択できます。

④故人様の身長が175㎝以上、体重が90kg以上の方は大型サイズの棺の料金が別途必要になる場合がございます。

⑤寝台車は「当社→病院(施設、警察)→自宅(安置所)」の合計距離が10㎞を超える場合は別途料金がかかります。

⑥寝台車は22時から翌朝5時の間の利用は深夜料金が別途かかります。

⑦神道の葬儀では神具や供物などを用意する必要があるため別途料金がかかります。

 

◆お葬式にかかる費用の仕組みと相場とは?

お葬式にかかる費用とは、葬儀社が提示している「葬儀プラン(祭壇、棺、遺影写真、骨壺など葬儀に必要な道具一式と人件費)」の費用の他に、「式場料金・火葬料金・飲食料金・返礼品料金・お布施」等を合算した総費用のことを言います。

 

なお、その総費用の全国平均額は2014年~2016年の調査で約196万円というデータがあります(日本消費者協会より)。

 

ただし、お葬式の形式や方法はあくまでも十人十色です。よって当社では家族葬や一日葬で50万円~130万円程度、直葬で20万円~30万円程度の総費用でお葬式を行う方も多くいらっしゃいます。詳しくはお電話にてご相談ください(☎0422-57-7876)。 

 

◆一日葬Aプランの生花祭壇(大型)の例