のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

葬儀に1番大切なこと


おはようございます!

 

今日も東京はとても寒いですね 🙁

 

しかし寒さに負けず今日も元気に頑張ります!

 

 

それでは本日のブログです。

 

今日は「葬儀に1番大切なこと」と題して書かせていただきます。

 

皆様は葬儀をする際に1番大切なことは何だと思いますか?

 

立派な祭壇?立派な棺?立派な霊柩車?豪華な式場?豪華な料理?

 

これについてはいろいろな意見があると思うのですが、私の答えは祭壇や棺などのモノではありません。

 

私が思う葬儀に1番大切なことは「故人様を弔う気持ち」です。

 

これはご遺族はもとより、我々葬儀を生業とする者に最も不可欠なことです。

 

極端な話、大規模な葬儀でも小規模な家族葬でも、また直葬でもこの気持ちの部分が葬儀に携わる全ての人にあれば良いお葬式は必ずできると思います。

 

どんなにお金をかけて豪華な葬儀をしたとしてもこの気持ちの部分が欠けていては良い葬儀には絶対にならないですし、逆にお金をかけずに火葬のみの直葬をしたとしてもこの気持ちの部分があれば必ず良い葬儀にはなるのです。

 

よって葬儀に大切なことはモノではなく、故人様を弔う気持ちだと思います。

 

私も皆様のお葬式をお手伝いさせていただく際にはこの気持ちの部分をこれからも1番大切にしていきたいと思っている次第です。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

本日は「葬儀に1番大切なこと」と題して書かせていただきました。

 

いつも最後までお読みいただきましてありがとうございます 😀


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree