のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

家族葬・一日葬・直葬とは?


こんにちは!

 

気付けば早いもので12月に入りました。

 

今月で今年も終わりですね 😉

 

なお、お葬式の仕事は12月~2月頃の冬の時期が最も忙しくなる時期なのですが、当社のもと祭典は今月も一生懸命に頑張って参りますので皆様どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

それでは本日のブログです。

 

今日は「家族葬・一日葬・直葬とは?」と題して書かせていただきます。

 

まず現在のお葬式事情を一言で申し上げますと、全国的にお葬式は年々小規模に行われるようになってきています。

 

そしてその小規模なお葬式の典型が「家族葬・一日葬・直葬」という三つのお葬式です。

 

そこで今日はその三つのお葬式についてご説明させていただきたいと思います。

 

 

①家族葬とは?

家族葬とは「親族以外の方には基本的にご案内をしないで、親族だけでする小規模なお葬式」のことを言います。しかし実際の家族葬では故人様のご友人などもお招きになる場合もあり、家族葬と言いましてもそのご人数は5名様程度~30名様程度までかなりの幅がございます。

 

②一日葬とは?

一般的なお葬式は斎場やご自宅に祭壇を飾り、お通夜と葬儀・告別式を計二日間かけて行いますが、一日葬は「お通夜をせずに葬儀・告別式のみを行う一日だけのお葬式」です。

 

③直葬とは?

斎場やご自宅に祭壇を飾ってお通夜や葬儀・告別式をする一般的なお葬式とは異なり、直葬とは「火葬場で故人様と5分程度の最期のお別れをした後にご火葬のみをするシンプルなお葬式」のことを言います。

 

 

「家族葬専門葬儀社のもと祭典」は家族葬をはじめとした小規模なお葬式を専門にお手伝いさせていただいている葬儀社です。

 

よって、これら三つのお葬式を最も得意としている葬儀社と言えます。

 

家族葬や一日葬、直葬などの小規模なお葬式についてさらに詳しく知りたい方は当社のもと祭典までお気軽にご相談いただければと思います。

 

お電話でのご相談は24時間365日年中無休で受付しております 🙂

 

 

本日は「家族葬・一日葬・直葬とは?」と題して書かせていただきました。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree