のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

永代供養墓とは?


こんにちは!

 

今日は「永代供養墓」について書かせていただきます。

 

 

永代供養墓とは、お墓を承継する人がいなくなっても寺院などが責任を持って永代に渡り管理・供養してくれるお墓のことを言います。

 

永代供養墓は他人のお骨と一緒に一ヵ所のお墓に埋葬されることから合祀墓、または合葬墓と言います。

 

永代供養墓の使用料金は数万円~50万円程度と墓地によって差があるものの、個別に墓石を建てて作る一般的なお墓に比べて料金はかなり格安と言えます。

 

また、永代供養墓は既にお墓があっても承継者がいない方などにとって、お墓を無縁墓にしないための大切な方法だと思います。

 

承継者のいない方はできればお早めにお墓のある寺院などに永代供養墓の相談をしてみるのも良いと思います。

 

 

今日は「永代供養墓」について書かせていただきました。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree