のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

一日葬とは?


こんにちは!

 

今日のブログでは「一日葬」のご説明をさせていただきます。

 

 

一日葬とは「お通夜を行わずに葬儀・告別式のみを行う一日だけのお葬式」のことを言います。

 

一日葬は2000年以降に登場した新しいお葬式の方法で、最近の首都圏のお葬式ではおおよそ7件に1件くらいの割合でこの一日葬が行われているような気がします(きちんとしたデータを取ったわけではありませんので悪しからず)。

 

そんな少しずつ広まりつつある一日葬ですが、一日葬は会葬者が高齢の方が多い場合や、遠方から来られる方が多い場合などに、その心身の負担が軽減できるというメリットがあると思います。

 

ちなみにこの一日葬は仏教形式で行うこともできますし(※菩提寺のある方は要相談)、無宗教形式で行うことも可能です。

 

 

のもと祭典には「一日葬プラン」という葬儀プランがありますので、「一日葬」に興味のある方はどうぞお気軽にご相談くださいませ!


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree