のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

葬儀費用の相場とは?


こんにちは!

 

最近の東京は天気が良かったり悪かったりの毎日ですが、例年に比べると少し気温が高く暖かいと思うのは私だけでしょうか?

 

これから12月に向けて気温もグッと下がっていくのかもしれませんが、皆様どうか体調管理には十分にお気を付けくださいませ。

 

 

さて本日のブログは「葬儀費用の相場とは?」と題して書かせていただきます。

 

お葬式にかかる費用、つまり「葬儀費用」については以前にも当ブログで何度かご説明させていただいたことがあるのですが、やはり葬儀費用は多くの方が最も気になることの一つ(前回のブログ参照)だと思いますので、今回あらためてご説明をさせていただきたいと思います。

 

まず、お葬式にかかる全体の費用とは、葬儀社が提示している「葬儀プラン」というものの費用(祭壇やお棺、霊柩車などの必要備品)の他に、「式場料金」、「火葬料金」、「飲食料金」、「返礼品料金」、「お寺様へのお布施」などを合算した総費用のことを言います。

 

そしてそのお葬式にかかる全体の費用の相場としては2011年~2013年の全国平均額で188.9万円というデータがあります(日本消費者協会より)。

 

ただし、お葬式の方法はあくまでも十人十色ですので、当社のもと祭典では火葬式(直葬)で20万円~30万円程度、家族葬で50万円~130万円程度の総費用でお葬式を行う方も多くいらっしゃるというのが実際のところです。

 

「葬儀費用」については多くの方が気になる項目だと思いますので、ぜひとも葬儀社に事前の見積依頼をして、必要な費用と実際の葬儀の流れについて確認しておくことが良いお葬式を行うための秘訣だと私は思います。

 

当社のもと祭典では24時間365日、年中無休にてお葬式の事前相談・事前見積を承っておりますので、どうかお気軽にお電話やメールでご相談いただきたいと思います。

 

また、当社では定期的に「家族葬の学習会」というお葬式セミナーも開催し、皆様に現在の東京のお葬式事情について詳しくご説明をさせていただいておりますので、お気軽にご参加くださいませ。

 

 

本日は「葬儀費用の相場とは?」と題して書かせていただきました。

 

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました!


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree