のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

納棺師とは?


こんにちは。

 

今日は「納棺師」について書かせていただきます。

 

 

納棺師とはお亡くなりになられた人を棺に納めるために必要な作業を行う職業の人を言います。

 

以前、「おくりびと」という映画が大ヒットしたこともあり、納棺師という職業が世に認知されるようになりました。

 

納棺師はお亡くなりになられた人の体を清め、綺麗な状態にし、あちらに向かうための身支度などの作業を行います。

 

その作業の内容は様々ですが、ご遺体の洗髪や防腐消臭処置、死化粧などをし、最後に白装束を着せ、棺にお納めして終了となります。

 

 

今日は「納棺師」について書かせていただきました。

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree