のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

天台宗とは?


おはようございます!

 

今日は「天台宗」について書かせていただきます。

 

 

元来、天台宗は中国の智顗(ちぎ)という僧侶が創設したもので、法華経というお経をよりどころとしました。

 

日本の天台宗は最澄(767~822年)が中国に渡り、中国の天台宗の教えを学んで帰国し、806年に天台法華宗を創設したことがその始まりです。

 

天台宗は日本の仏教の母体として、鎌倉時代に生まれる数々の新しい宗派(鎌倉仏教)に大きな影響を与えました。

 

なお、天台宗の総本山は滋賀県の比叡山延暦寺です。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree