のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

十人十色のお葬式


おはようございます!のもと祭典です。

 

毎日寒い日が続いておりますが、皆様体調を崩されていませんでしょうか。

 

どうかお風邪など召されませぬようご自愛くださいませ。

 

 

さて、本日のブログは「十人十色のお葬式」と題して書かせていただきます。

 

皆様はお葬式というと斎場にお寺様を呼んでお経を読んでもらって・・・という仏教形式でのお葬式をイメージされる方が多いのではないかと思います。

 

しかし実はお葬式には仏教形式のお葬式以外にも様々な形式や方法がございます。

 

まず、仏教形式や神道形式、キリスト教形式、無宗教形式など各宗教による形式。

 

そして家族葬、一般葬、社葬など会葬者の規模による形式。

 

最後に一日葬や火葬式(直葬)など首都圏を中心に近年増えてきている新しいお葬式の形式などが挙げられます。

 

ですので、菩提寺のある方(特定のお寺とお付き合いがある方)を除いて、お葬式は必ずしも斎場にお寺様を呼んで仏教形式で行わなければいけないという決まりはございません。

 

基本的に現在のお葬式はその人の希望を第一に、その人に合った、その人らしい十人十色のお葬式ができますので、ぜひ生前にご自分やご家族がどのようなお葬式を希望するのかを考えておいたほうが良いかもしれません。

 

そして可能であれば事前に葬儀社に相談をしてお葬式の形式や流れ、費用について確認しておくのが悔いのない良いお葬式をするための秘訣だとも思います。

 

当社のもと祭典では年中無休にて事前相談を受付しておりますし、「家族葬の学習会」という家族葬セミナーも随時行っております。

 

当社の事前相談や家族葬セミナーへのご参加は全て無料ですので、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

 

 

本日は「十人十色のお葬式」と題して書かせていただきました。

 

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました!


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree