のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

直葬(火葬式)とは?


こんばんは!

 

今日の東京は予報通り寒い一日になりました。

 

今日からが冬の始まりといった感じで、これからますます寒くなっていくようです。

 

私も風邪など引かないように体調管理には気を付けなければと自戒しております。

 

皆様もどうか体調管理には十分にお気を付けくださいませ。

 

 

さて、本日のブログは「直葬(火葬式)とは?」と題して書かせていただきます。

 

皆様も数年前から直葬(火葬式)という言葉を耳にする機会があるのではないでしょうか。

 

直葬(火葬式)とはどのようなお葬式かと言いますと、式場に祭壇を飾ってお通夜や葬儀・告別式をする一般的なお葬式とは異なり、直葬(火葬式)とは火葬場で故人様と5~10分程度の最期のお別れをした後に火葬のみをするシンプルなお葬式のことを言います。

 

直葬(火葬式)は葬儀全体にかかる費用の総額が都内在住の方の場合で20~30万円程度で済むことや、故人様の生前からのご希望などによって選ばれる場合が多く、最近では東京都内の2~3割の方が直葬(火葬式)をお選びになっているようです。

 

そして直葬(火葬式)をお選びになる方は都心部を中心に今後も増加していくことが予想されます。

 

ちなみに当社のもと祭典でも最近は直葬(火葬式)のご依頼を受けることが増えて来ております。

 

私はたとえお客様が直葬(火葬式)というシンプルなお葬式をお選びになられたとしても、火葬場できちんと最期のお別れをすることでそれを温かいお葬式にすることは十分に可能だと思っております。

 

ですので経済的な事情やお亡くなりになるご本人の意思などによって直葬(火葬式)をご希望される方もどうか安心して当社のもと祭典までご相談いただければと思います。

 

 

今日は「直葬(火葬式)とは?」と題して書かせていただきました。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree