のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

お香典の金額の目安


こんにちは!

 

東京は今日も暑いです!!

 

皆さん、とにかく熱中症には気を付けましょう!

 

暑い中、絶対にご無理はされないようにしてくださいね。

 

私もこまめに水分補給をするなどして気を付けております。

 

 

さて、本日のブログです。

 

今日は「お香典の金額の目安」と題して書かせていただきます。

 

まずお香典とは、お葬式の時にご遺族に贈る金銭や物品などの贈与品のことを言います。

 

お香典は古くはお米やお酒などの食品で渡されていたようですが、現在では金銭によるお香典が一般的で、お葬式という不意の出費に対して、その負担を軽減するという相互扶助の意味合いもあります。

 

そのお香典の金額なのですが、お葬式に行かれた際に皆さんはおいくらくらいお包みされていますか?

 

お亡くなりになられた方がご親戚の方の場合やご近所の方の場合など、ご自身と故人様との関係によってお包みする金額も変わってくるのは皆さんもご存じだとは思うのですが、以下にその目安となる金額の一覧を書かせていただきます。

 

・両親 5万円~10万円

・兄弟、姉妹 3万円~5万円

・祖父母 1万円~3万円

・伯父、叔母、いとこ、甥、姪 1万円~3万円

・会社の上司、同僚、部下 5千円~1万円

・友人 5千円~1万円

・ご近所 3千円~5千円

 

あくまでもおおよその目安ではあるのですが、お包みするお香典の金額はこのような金額が一般的のようです(「日本のお葬式」 枻出版社 参照)。

 

しかし、実際のお香典の金額というものはあくまでも贈る側のお気持によって決められるものだと思いますので、上記の目安はあくまでも一つの例として参考にしていただけたらと思います。

 

今日は「お香典の金額の目安」と題して書かせていただきました。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree