のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

家族葬の人数


おはようございます!

 

前回のブログでは「家族葬とは?」と題しまして、あらためて家族葬というお葬式について、またその長所や短所についてご説明させていただきました。

 

今回も引き続き家族葬についての話なのですが、今回は「家族葬の人数」について書かせていただきます。

 

 

家族葬とはその名の通り家族・親族のみで行う小規模なお葬式のことを言いますが、では実際にはどれくらいの人数で行われているのでしょうか?

 

結論から申しますと、最近の東京での家族葬は一般的には10名~20名様程度で行われるケースが最も多いと思います。

 

ただし、家族葬は家族葬でも直葬という火葬のみのお葬式を行う場合には1名~5名様程度というケースも多々ありますし、家族葬の人数と申しましても必ずしも決まっているわけではありません。

 

あくまでも故人様やご遺族の意向、またその家族構成次第というところだと思います。

 

 

今回は「家族葬の人数」について書かせていただきました。

 

本日もお読みいただきましてありがとうございます 😀


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree