のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

葬儀後の諸手続き


おはようございます!

 

今日のブログは「葬儀後の諸手続き」と題して書かせていただきます。

 

 

実は御葬儀を終えた後にもご遺族の方にはいろいろな諸手続きが必要になります。

 

今日はその中でも代表的なものをいくつかご紹介したいと思いますのでご参考にしてだければ幸いです。

 

・年金受給停止の手続き(すみやかに)

・世帯主変更の手続き(14日以内)

・遺産分割協議(できるだけすみやかに)

・相続の放棄(3ヵ月以内)

・所得税の準確定申告(4ヵ月以内)

・相続税の申告と納付(10ヵ月以内)

・免許証の返却

・公共料金の名義変更

・クレジットカードの解約

・国民健康保険加入者の葬祭費の請求(2年以内)

・生命保険金の請求(2年以内)

など

 

これらが葬儀後に必要な主な諸手続きとなります。

 

葬儀後に何から手をつけていいのか困らないためにも、ある程度の全体像を事前に把握しておいていただければと思います。

 

ちなみに死亡後7日以内に市区町村の役場に提出する「死亡届」については葬儀前に葬儀社が代行して提出してくれる場合が多いです。

 

 

今日は「葬儀後の諸手続き」について書かせていただきました。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree