のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

友人葬とは?


こんにちは!

 

今日は「友人葬」について書かせていただきます。

 

 

友人葬とは本来は「友人が集まってする葬儀」のことを意味しますが、現在では「創価学会の営む葬儀」を意味します。

 

創価学会の営む友人葬は参列者がともに読経し、お題目(南無妙法蓮華経)を唱える葬儀を積極的に位置付けています。

 

また、導師は仏教の僧侶ではなく、創価学会の儀典部長に依頼することとなります。

 

なお、戒名は必要ないとされていますし、儀典部長への謝礼金やお香典なども原則的に不要とされています。

 

 

今日は友人葬について書かせていただきました。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree