のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

日華斎場での家族葬


おはようございます!

 

本日のブログは「日華斎場での家族葬」と題して書かせていただきます。

 

三鷹市や武蔵野市の方は多くの方が府中市の「多磨葬祭場」や杉並区の「堀ノ内斎場」、または渋谷区の「代々幡斎場」という火葬場で最終的に荼毘に伏されます。

 

なお、これらの火葬場にはご遺体の霊安室や葬儀で使える式場(葬儀場)も併設されており、ご遺体の安置→通夜→葬儀→火葬→会食までの全てをこの火葬場内で行うことが可能です。

 

そこで本日は多磨葬祭場に併設されている「日華斎場」という葬儀場のご紹介です。

 

◆日華斎場(府中市多磨町2-1-1)

 

日華斎場は大型葬向きの「思親殿」という式場と家族葬向きの「行華殿」という二種類の式場から成り、宗教や宗派などを問わずにどなたでも使用することが可能です。

 

最寄り駅は西武多摩川線の多磨駅で、駅からは徒歩10分程度の距離にあります。

 

なお、日華斎場の使用料は通夜から葬儀の二日間の使用で思親殿が418,000円、行華殿が253,000円となっております(※火葬料などは別途かかります)。

 

ちなみに家族葬専門の当社では行華殿を使って葬儀をすることが多いです。

 

日華斎場での葬儀をお考えの方はお気軽に当社にご相談ください 🙂

 

———————————————————————
少人数での温かい家族葬はお任せください☆

 

お花で彩る家族葬専門葬儀社のもと祭典

〒181-0013東京都三鷹市下連雀7-6-29-103
TEL 0422-57-7876(24時間365日受付)
———————————————————————


コメントをどうぞ

CAPTCHA