のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

お葬式の際の食事とは?

2022年6月24日 金曜日

おはようございます!

 

本日のブログは「お葬式の際の食事とは?」と題して書かせていただきます 😉 

 

東京でお葬式をする際にはお通夜や葬儀・告別式にいらっしゃった方々にお食事を振る舞い、共に故人様をお偲びします。

 

そこで本日はそのお食事についてご説明をさせていただきます。

 

まず、お通夜の際のお食事は「通夜振る舞い」と言います。

 

具体的にはお寿司やオードブル、煮物などを大皿でご用意し、参列者に各自で小皿に取っていただきお食事をしていただきます。

 

次に葬儀・告別式の日のお食事は「精進落とし」または「お斎」と言います。

 

精進落としは大皿の料理ではなく、参列者に個別の会席料理をご用意して召し上がっていただきます。

 

なお、通夜振る舞いも精進落としも一人当たりのお値段としては3千円~5千円程度が目安になります。

 

ちなみに当社では地域では有名な仕出し料理店にお食事のご用意をお願いしており、お客様からの評判もかなり良いです 😀 

 

お葬式の場で故人様が生前にご縁のあった方々が大勢集い、お食事をしながら故人様を偲ぶことは故人様の最大の供養にもなると言われております。

 

当社ではこれからも皆様のために美味しいお料理を手配させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

本日も当ブログをお読みいただき、誠にありがとうございます 😉 

 

次回もお楽しみ!

 

———————————————————————
少人数での温かい家族葬はお任せください☆

 

お花で彩る家族葬専門葬儀社のもと祭典

〒181-0013東京都三鷹市下連雀7-6-29-103
TEL 0422-57-7876(24時間365日受付)
———————————————————————