のもと祭典 日本で一番お客様に尽くせる葬儀社でありたい。

イメージカラー


こんにちは!

 

本日は「のもと祭典のイメージカラー」について書かせていただきます 😀 

 

 

色には意味があり、色は人に何かしらのイメージを連想させます。

 

そこで本日は当社のもと祭典のイメージカラーについてご説明をさせていただきます。

 

当社のイメージカラーはズバリ「ピンク色」です!

 

そうです!会社のロゴにも使用している色です 😉 

 

なお、ピンク色にはどのような意味やイメージがあるかと言うと、それは主に「幸福感」や「女性的な柔らかさ」だそうです。

 

これはまさに当社の御葬儀にとてもマッチしたものだと思います 😀 

 

当社はお客様に最高の御葬儀を提供することで、お客様の幸福のために最大限の貢献をしたいと考えております。

 

御葬儀は死という人生の最終局面で行われるため、一見すると不幸なことなのかもしれません。

 

しかし、お亡くなりになった方へ最大限の感謝の思いを込めて良い御葬儀をすることで、それはお亡くなりになった方と見送る方の双方に大きな幸福感をもたらす気がするのです。

 

実際に当社では葬儀後にお客様からたくさんの感謝の言葉をいただける機会があり、死という悲しい出来事の中にあっても、お客様の幸福に少しでも貢献ができたのかなと思っています 😉 

 

 

そして当社の御葬儀では必ず女性のスタッフが司会やお手伝いを担当することで、お客様には女性らしい柔らかくてきめ細かいサービスを提供させていただいております。

 

よってピンク色が意味する「幸福感」や「女性的な柔らかさ」は当社の御葬儀にとても合った意味合いだと思っております。

 

ちなみにピンク色には幸福感や女性的な柔らかさ以外にも「優しさ、愛情、可愛らしさ、若さ」などの意味があるそうです。

 

当社ではこれからもピンクという色が持つ意味やイメージを大切にして、お客様のために良い御葬儀をしていきたいと考えております 🙂 

 

 

本日は「のもと祭典のイメージカラー」について書かせていただきました。

 

いつも当ブログをお読みいただきまして誠にありがとうございます!


コメントをどうぞ

CAPTCHA